▼クイック検索

メールマガジン
  勉誠出版の最新情報
・勉誠ニュース
・新刊案内
・注目書PickUp
近刊案内
  近日刊行予定の書籍
新刊案内
  最近刊行された書籍
電子書籍
  電子書籍版はこちら
事・辞典
  勉誠出版の事典シリーズ
一般書
  人物で読む源氏物語
甦る絵巻・絵本
精神科医からのメッセージ
智慧の海叢書
日本の作家100人
鉄幹晶子全集
図書館情報学のフロンティア
図書館・情報メディア双書
べんせいライブラリー
遊学叢書
ほか
研究書
  科学研究費補助金 助成出版など
SCIENCEofHUMANITY
アジア遊学
  バックナンバーの目次情報もございます
データベース
  弊社刊行の各種データベース
書籍検索
  簡単操作の詳細検索で当社の書籍を自在に探せます
ショッピングバスケット
  お買い物はこちらから

HOME > 遊学叢書

■遊学叢書
1〜20/31

遊学叢書31
哭きの文化人類学   ―もう一つの韓国文化論
崔吉城 著/舘野拭〔
    2003年6月刊行・定価1680円(本体1600円)
    ISBN978-4-585-04091-0
人まえで大泣きする韓国人人まえで涙をこらえる日本人この違いはどこから
くるのかフィールドワークのベテランが語る泣きの比較文化論...>>詳細情報

遊学叢書30
エロスと貞節の靴   弾詞小説の世界
方蘭 著
    2003年1月刊行・定価2940円(本体2800円)
    ISBN978-4-585-04090-3
1000年にわたる纏足(てんそく)のいまわしい習俗。良家の子女たちが「婦
道」という儒家的観念を背負って、どのように生きたか。 17...>>詳細情報

遊学叢書29
韓国を歩く   
須川英徳 編
    2002年7月刊行・定価2835円(本体2700円)
    ISBN978-4-585-04089-7
土地に刻まれた人々の思いと暮らし、日韓の研究者たちの目に映った地域の
たたずまいとソウルの街並。ガイドブックではわからない真実...>>詳細情報

遊学叢書28
近代日本と朝鮮人像の形成   
南富鎭 著
    2002年7月刊行・定価2415円(本体2300円) 品切
    ISBN978-4-585-04088-0
日本人に対する反感その原因と理由はなぜか?近代化の過程で生じた深い亀
裂。韓国人著者が、解きあかすその真実とは?日韓問題の原点...>>詳細情報

遊学叢書26
降神の秘儀 シャーマニズムの可能性   
諏訪春雄 編/佐々木宏幹・藤崎康彦・野村伸一・櫻井徳太郎 著
    2002年7月刊行・定価2205円(本体2100円)
    ISBN978-4-585-04086-6
中国長江流域等に良く似たシャーマニズムの祭儀が各地に点在するが,その
中から台湾のタンキーによる巫儀の実演を素材としたシャーマ...>>詳細情報

遊学叢書25
中国少数民族と日本文化   ―古代文学の古層を探る
工藤隆 著
    2002年7月刊行・定価2940円(本体2800円)
    ISBN978-4-585-04085-9
古事記から,無文字時代の日本の状況を読み解くことができる.著者はこの
ように考える一人で,当時の風習や祭の様子を再現すべく,中...>>詳細情報

遊学叢書27
反近代の精神 熊沢蕃山   
大橋健二 著
    2002年6月刊行・定価4725円(本体4500円)
    ISBN978-4-585-04087-3
江戸期の思想家―熊沢蕃山を多面的に論じた書である。陽明学という近代思
想で主体的自己を確立し,今日にも通じる近代の矛盾を真正面...>>詳細情報

遊学叢書24
中国雲南 摩梭族の母系社会   
遠藤織枝 著
    2002年2月刊行・定価2100円(本体2000円)
    ISBN978-4-585-04084-2
中国の少数民族・納西族のなかに摩梭という人々のグループがあり,そこで
は今もなお,母系社会を営んでいる。度重なる現地調査をもと...>>詳細情報

遊学叢書23
歌い踊る民   
星野紘 著
    2002年1月刊行・定価2310円(本体2200円) 品切
    ISBN978-4-585-04083-5
人間はなぜ歌い踊るのか? 歌い踊ることは,娯楽や芸術を超えた人のいと
なみそのもの。ときには社会問題となり,悠久の昔のカオスを...>>詳細情報

遊学叢書22
小田実   ―「タダの人」の思想と文学
黒古一夫 著
    2002年1月刊行・定価2415円(本体2300円)
    ISBN978-4-585-04082-8
人間みなチョボチョボや! 平均的なふつうの人=非知識人,市民感覚に徹
した作家・小田実のいとなみと作品の本質を明らかにする初の...>>詳細情報

遊学叢書21
金太郎の誕生   
鳥居フミ子 著
    2002年1月刊行・定価2310円(本体2200円)
    ISBN978-4-585-04081-1
金太郎像の形成プロセスを史料で実証する異色の書である。
...>>詳細情報

遊学叢書20
五感で味わう中国大陸   ―道教聖地探訪の旅
奈良行博 著
    2002年1月刊行・定価2520円(本体2400円)
    ISBN978-4-585-04080-4
少数民族が多く住む中国西南部(雲南・貴州・広西)で道教がどのように信
仰され,どのような宗教施設が残存するのかなどを,著者が単...>>詳細情報

遊学叢書19
近代文学の〈朝鮮〉体験   
南富鎭 著
    2001年11月刊行・定価2940円(本体2800円)
    ISBN978-4-585-04079-8
従来の文学研究とは一線を画するかたちで,新たに〈接近〉と〈分離〉とい
う思想軸を設定し,文化論を含むいわゆる学際的な文学研究の...>>詳細情報

遊学叢書18
エルミタージュ   ―波乱と変動の歴史
郡司良夫・藤野幸雄 共著
    2001年8月刊行・定価2625円(本体2500円)
    ISBN978-4-585-04078-1
エルミタージュ博物館の成り立ちを最近刊行された本に依拠しつつ書き記し
たもので表の顔のみならず,館長のポストや権力を握るための...>>詳細情報

遊学叢書17
じゃがたらお春の消息   
白石広子 著
    2001年7月刊行・定価2100円(本体2000円) 品切
    ISBN978-4-585-04077-4
「日本恋しや,ゆかしや,見たや…」の唄で知られるじゃがたらお春の実像
に迫る。ジャカルタの文書館でみつけたお春の仮名連綿体の署...>>詳細情報

遊学叢書16
巨木と鳥竿   
諏訪春雄 編
    2001年6月刊行・定価2100円(本体2000円)
    ISBN978-4-585-04076-7
縄文と弥生を象徴する巨木と鳥竿をテーマにとりあげ,両時代の連続と非連
続を解明する糸口を探る。出席者:大林太良/萩原秀三郎/崔...>>詳細情報

遊学叢書15
流離抄   
松本寧至 著
    2001年5月刊行・定価2625円(本体2500円)
    ISBN978-4-585-04075-0
古代から現代まで,日本人が愛し続けてやまなかったものは,真実と虚構の
あいだに漂う流離の美だったろう。「流離の女人たち」,『奥...>>詳細情報

遊学叢書13
透谷・漱石・独立の精神   
小澤勝美 著
    2001年2月刊行・定価3150円(本体3000円) 品切
    ISBN978-4-585-04073-6
日本の古代には,どんな外国語が渡来していたのか,そして当時の人々はそ
れにどう対処したのか,を全体のテーマとするユニークな書で...>>詳細情報

遊学叢書11
日本人と米   
諏訪春雄 編
    2000年10月刊行・定価2940円(本体2800円)
    ISBN978-4-585-04071-2
なぜ日本人は米にこだわりつづけるのか。現在までの米と日本文化の密接不
可分な関係を検証し,これからの日本文化のあるべき姿を探る...>>詳細情報

遊学叢書10
歌・踊り・祈りのアジア   
星野紘・野村伸一 編
    2000年10月刊行・定価7350円(本体7000円)
    ISBN978-4-585-04070-5
日本・韓国・中国・インドネシア・ロシア(シベリア)の民俗芸能の諸相を
祭祀性の強いものから娯楽性の強いものまでとりまぜて紹介。...>>詳細情報


-ページのTOPへ-


※各書籍の定価は本体価格に消費税5%を加算した総額となっております。
Copyright(c)2002-2005 Bensey Publishing Inc. All Rights Reserved.